本文へスキップ

平均寿命ではなく、健康寿命が大事な理由は、教えます

TEL. 無料相談受付中

お問合わせ メール こちらまで

健康寿命LIFE SPAN

TOP > 健康維持するために >

健康的に行動もできないなら、いくら長生きしても意味がわかりません。自由に動けて、好きなものを食べて、楽しく過ごせる、この自由をあなたは何歳までと想像していますか。 そして、それは成功すると思っていますか?

健康寿命  Healthy longevity

WHOが提唱した新しい指標で、平均寿命から寝たきりや認知症など介護状態の期間を差し引いた期間。

国連の世界保健機関(WHO)は、健康寿命という新しい寿命の指標を取り入れました。これまでの平均寿命はいわゆる「寝たきり」や「認知症」といった介護を要する期間を含むため、生涯の健康な時期とに大きな開きがあることが指摘されておりました。 日本ではこの寝たきりの期間が欧米各国と比べても長く6年以上にわたります。 厚生労働省の掲げる「健康日本21」でもこの「健康寿命の延伸」を目的に種々の施策がなされています。



平均寿命と健康寿命をみる

平均寿命と健康寿命との差は、日常生活に制限のある「不健康な期間」を意味します。
平成22年で、男性は、9年 女性は、12年となっています。

健康寿命 class=

「70才を超えると死んだも同じ?」

男性の平均寿命は、80年に対して、健康寿命は、71年
女性の平均寿命は、86年に対して、健康寿命は、74年
なんらかの病気・ケガなどにより、不自由な生活を強いられるということになります。


アンチ・エイジング (anti-aging) とは

「抗加齢」を意味します。 「抗老化」のほうがわかりやすいかもしれません。


フレイル予防策は

日本老年医学会が2014年に提唱した概念で、「Frailty(虚弱)」の日本語訳です。
健康な状態と要介護状態の中間に位置し、身体的機能や認知機能の低下が見られる状態のことを指しますが、適切な治療や予防を行うことで要介護状態に進まずにすむ可能性があります。


健康のために水を飲もう

我々の時代の部活動では、「運動中に、水を飲むな」でした。 なんと健康によくないことをしていたのでしょうか。

  • 目覚めの一杯、寝る前の一杯
  • 熱中症・脳梗塞・心筋梗塞のリスクのためのも、多めの水分補給を
  • こまめに水を飲む のどが渇いてからでは遅い
  • 水分の摂取量は、大半の方々が不足気味だと

健康寿命をのばそう!



「健康寿命をのばしましょう。」をスローガンに、国民全体が人生の最後まで 元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした国民運動です。
  • 毎日プラス10分の身体活動
  • 1日あと70gの野菜をプラス
  • 禁煙でタバコの煙をマイナス     
  • 健診・検診で定期的な健康チェック

その他、健康維持するために



名言 テーマ: 人生

私が自分だけのために働いている時には、自分だけしか私のために働かなかった。
しかし、私が人のために働くようになってからは、人も私のために働いてくれたのだ。

ベンジャミン・フランクリン
(政治家)